会社概要

ごあいさつ

企業としての社会的責任を自覚し、豊かな魚食文化を守っていきたい。

当社は今日、水産業界の中で「品質の水研」といわれるほどの信頼を得るまでになりました。それは、水揚げ現場で新鮮な魚介類を厳しい目で吟味する「現場主義」、最高の時季に漁獲された魚介類の“旬”にこだわる「食材最旬主義」、さらには安全でおいしい魚介類を厳格な管理体制のもとで品質を維持する「品質数値主義」などにより、当社独自のこだわりを一貫して追求してきた成果であると思います。

「漁港」から「食卓」にいたるまで、食品問屋・量販店・外食産業・水産加工業・養殖業などの、さまざまな業態の取引先に対して、それぞれのニーズに最適な魚介類をお届けすることで、水産物の流れをトータルにコーディネイトし、皆さまの健康で豊かな食生活に貢献しています。

今後も水産魚介類の専門商社としてのこだわりを持ち、日本独自の豊かな魚食文化を守っていきたいと考えています。

代表取締役社長 斎藤 総一郎

このページの先頭へ戻る

Copyright© 2010 Suiken Corporation Limited All rights reserved.