事業紹介

Coordination 理想の需給関係を構築

高品質とベストな価格が「水研ブランド」の信頼の証しです。

当社は、水産業界において「品質の水研」といわれる信頼のブランドを築いてきました。
これは、“旬”の新鮮な魚介類を厳しい目で吟味し、中間物流コストを極力抑えることで常にベストな価格を提示し、お客さまに高品質で安全・安心な水産物を安定的に供給し続けてきた結果といえます。

図:水産流通の高度なノウハウ
松浦漁港

水産物は、大きさや品質が均一でないため規格化が難しい商材です。そのうえ、産地や漁獲高に変動があり、そのことが取り扱いを一層難しくしています。
当社は、「漁港」から「食卓」にいたる流通過程のさまざまな局面で、「品質」はもちろんのこと、「価格形成」や「商品の安全・安心」などを的確に管理できる多彩なノウハウを持っています。

このページの先頭へ戻る

流通市場の多様化に柔軟に対応

当社は、食品問屋や小売店だけでなく、量販店・外食産業・スーパーや水産加工・養殖業者、水族館・レジャー関連など、さまざまな顧客と取引があります。こうした販売形態の多様化に対応し、お客さまのあらゆるニーズに柔軟に対応。「良い品をご要望に合わせてタイムリーに供給する」という理念のもと、お客さまとの緊密な商談を通して、さらなる顧客満足の追求に努めています。

訪問営業風景

ニーズに応じた多彩な流通加工

ライフスタイルの変化にともない、家庭において魚介類の調理にかける時間が減っています。簡単な処理ですぐに食べられる“即食化”のニーズが高まり、水産流通の現場では、水産加工の役割が大きくなっています。

当社は、加工過程における品質管理に最大限の注意をはらいながら、フィレ(三枚おろし)や開きなど用途に応じて多様な加工を施しています。

営業風景 開き加工
開き加工
フィレ加工
フィレ加工
加工工場

COLUMN:SUIKEN KEYWORD1

基本は「産地直送」

何よりも鮮度にこだわり、旬の魚介類を最高の状態でタイムリーにお客様に提供するために、当社は日本各地の漁港と独自のネットワークを持っています。これを最大限に活用し、創業時より業界に先駆けて「産地直送」に取り組んでいます。

産地直送商品

このページの先頭へ戻る

Copyright© 2010 Suiken Corporation Limited All rights reserved.